EGF配合化粧品って?

あなたは、EGF配合化粧品って、聞いたことはないですか? 「EGF」は、アンチエイジングに効果があるとされている成分のことです。
「EGF」とは、肌の再生を促進させることができるたんぱく質の一種で、肌本来が持っている成分なのです。
健康な肌の場合には、ターンオーバーのサイクルは、28日なのです。
そこで、EGFによって人間が本来持っている肌を再生する能力を高め、細胞を活性化して肌をよみがえらせていこうというのが、EGFによる効果なのです。
EGFは、元々医療の分野で使われていたものですが、2005年に認可を受けてから、化粧品としても使われるようになったのです。
このEGFが、だんだん少なくなってくることによって、肌トラブルが起きてきます。
EGFは、一般的に20歳をピークとして40歳くらいになれば、3分の1程度に減ってしまうのです。
EGFが減少してきたら、シミやソバカスなどの色素沈着が起きたり、保湿力が低下して、肌が乾燥することでシワができたり、くすみやにきび、肌荒れなどが起こったりするのです。
EGF成分を補うことによって、ターンオーバーを正常に戻して、肌トラブルを改善していきます。
まさにEGFはアンチエイジング成分なのですね。
肌が正常なサイクルで働いていないのに、外からいくら肌へスキンケアで補ったとしても、効果はあまりでないのです。
シミ化粧品どれがいいの?美白効果ないもの多すぎ!【賢い選び方とは?】